忍者ブログ
のんびり暮らしている気ままな日々を綴っています。 愛うさぎ・ゆき子も時々独り言します。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
ゆき子が齧っていたモモ父さんの本、
本当は某サイトで予約してモモ父さんのサイン入りを…
などと目論んでいましたが。

宅急便を受け取るタイミングが微妙…。
そして会社に転送しても大所帯の会社なので、ちゃんと届くか微妙…。

と、いうことで道内では大手の書店に行ってきました。
あるかな~あるかな~

あ?!

080505-7

ありました!
高いところですが、表紙を表にされていて、目立っていました。
なんかうれしいですね~♪

080505-8



★*:・°★*:・°★*:・°★*:・°

ゆき子さん、飲ませている薬が無くなったので、
先月の中旬に動物病院に連れていくことにしました。

不幸なことに、動物病院は院内に入れない人もいるほどの大盛況!
そして待ち時間は約2時間…。

ゆき子のストレスを軽減しようと、
ナデナデしたり、マッサージしたりして待ちました。

そして、やっとゆき子の名前が呼ばれ、診察室へ
ボス「お願いしま~す」
連れてきたカゴのフタを開けると…!!!


バリバリバリッ!!!バキバキーー!!!

わぁぁぁぁ!!

ゆき子の姿が見えない程のワラとシーツの切れ端の嵐。

080505-9
(ご機嫌のゆき子の写真でお楽しみ下さい


ゆき子さんのイライラが大爆発
 カゴの中に入れていたワラもペットシーツを爪と歯によって破壊。
 をブーブー鳴きながら後ろ脚でカゴの外へ蹴り出す!!!
 をひたすら繰り返す。



K先生も無理やり止めるのは危険ということで、
少し落ち着くのを待ってみたのですが。
5分たっても落ち着くことは無く…。
結局、私の抱っこにより強制鎮圧となりました。

先生の診察結果~
「ストレスを感じやすい子みたいだから、
   この間のような症状がまた再発しそうだね~。
      お薬、また出すので飲ませ続けて下さいね~」

やっぱり

その日は最後に爪切りもしてもらったのですが、
その時だけは何故かイイ子に

カゴに戻す直前、切り裂かれたペットシーツを見てK先生と笑ってしまいました。
次回は混んでいない時を選ばなくては…

★*:・°★*:・°★*:・°★*:・°

●の状態はまだ不安定ですが、
うずくまるような格好をする時間はほぼ見なくなって少し安心しています。

連休明け、お仕事もやっと残業時間が減りそうだし。
ブログ更新、頑張りま~す
PR

もう連休もあっという間に終了ですね~
皆さん、いかがお過ごしでしょうか
明日はのんびりゴロゴロして、体力をつけなくてはっ!

3月から4月にかけてお仕事が期末の慌しさもあり、
ゆき子の面倒も、そしてこのブログの更新もなかなか出来ずにいました。

その間のゆき子の写真は、明日までにHPの方にアップ予定です♪
(あ~今日は、頑張るぞ~

家に着いてすぐ寝てしまい、ナデナデも短時間しかしてもらえないゆき子嬢。

とうとう、お怒りに!!
その怒りの矛先はこんな所に…。

080505-1

クッションフロアをかじられてしまいました。
のところが齧られたところです。

080505-2

私が寝ている間にコツコツと犯行を重ねた模様です。
驚嘆の声をあげている私の足元を走り回って喜ぶゆき子嬢。
そう、決して、私が見ている時には齧る素振りをしないのです。

ゆきちゃん!キミが犯人でしょう!!
私は齧りませんよーー!!
素直に自白なさい!!

080505-3

そしてすぐに「ゆき子伝説対策委員会」の委員長である
ボスにより、防御策をとることに。

【防御策 STEP1】
080505-4
(ハ○ズで買ってきた1枚600円のベニヤ板を3枚敷く)

【防御策 STEP2】
080505-5
(板の上にマットを敷く&新たに齧る対象としてわらマットも置く)


毎晩毎晩、ベニヤ板を並べてる主なんてそうそう世の中に居ないですよ、ゆきちゃん。
だからせっかく買ってきたベニヤ板を齧るのは止めてください
あぁ、我が家の風景がだんだん変わっていく~


★*:・°★*:・°★*:・°★*:・°

ゆき子を怒る時、
いつもマフマフの辺りに手をあてて目を合わせて怒るのですが、
最近は効果が薄れ気味です。
というより、喜ばれている感じが…

080505-6

とてもお久し振りになってしまいました
ゆき子の体調は元気になったとはいうものの、
未だ不安定な状態でした。

私がパソコンの前にいるとストレスを感じるらしいので、
明日の日中にこれまで我が家で色々おきた事件を更新します

最近のゆき子嬢の様子↓

080504-1


モモ父さんの本をかじっています。
やめてください~

皆さん、本当に、本当に、励ましのお言葉、ありがとうございました!

ゆき子は胃腸の薬を飲むのはまだやめることは出来ていませんが、
●の大きさもほぼ安定してきています。
水曜日くらいには、完全復活できるかな…???

そして、お返事も全く出来ず状態で、本当にごめんなさい。
この場をお借りして、お礼を♪

本当にありがとうございました!!

ゆき子がいなくて寂しくて、苦しかった時間、そして
回復にかかったこれまでの時間、
元気の素となってくれたメッセージ達。
本当に嬉しかったです!


★*:・°★*:・°★*:・°★*:・°

そして、今朝はある所にお礼をしに行ってきました。
ゆき子さん、私が外出準備を始めると、飛びついてくるようになりました。
甘えん坊パワー全開?!
080323-1



だいぶ前になりますが、一度ご紹介したことのあるお守りの神社です。
ゆき子が入院している間、ずっとこのお守りにお祈りをし続けていました。
一度のみならず、二度もゆき子を助けてくれて。
ちょっと自宅より離れた場所にあるので、長い間行っていなかったのですが
久振りに参拝してきました。

080323-2


この神社の神様にも、本当に感謝です。
ゆき子に、奇跡をおこしてくれました。

そして帰り道にあるカフェで「新発売!」と載っていたパンをゲット☆
その名も『うさぎちゃん』。
お会計の時に「うさぎちゃんがお一つ~」と言われて、
ちょっとうれしい気分でした。
さっそく帰宅後、カフェオレと共に♪

080323-3


…ちょっと潰れている…。

どうも、私の持ち歩き方が雑だったせいで、お顔のフックラ感が
お味は最高でしたよー♪♪

皆さん、励ましのメッセージ、本当にありがとうございました!
すぐにでもお礼に返事を…というところでしたが、
ゆき子さん、●の調子が未だ不安定でしたので、
取り急ぎ近況を載せさせてもらいます!!!!

今日のゆき子さん、アップ★*:・°
080316-1

目をクリクリさせている時間がだいぶ長くなってきました♪
嬉しそうに生牧草を食べています。


3月7日、金曜日。
残業で遅くなりました。
玄関を抜け部屋に入ったところ、室内がいつもと違って物音がしないことに気づきました。
何かが違う空気。
電気を明るくしてゆき子のケージを見たところ、いつもと違うところに
丸く体を膨らませて縮こまり、目からは涙を流し続けているゆき子の姿が。
朝、慌しく盛り付けた人参達も、二口三口しか食べていない様子。
体温は全身どこもかしこも冷たく、いつも聞こえるお腹のコロコロ音も無く。
不運なことに、ちょうどいつもの動物病院の夜間診療も終わってしまい、
夜間専門の動物病院に連れて行きました。
「専門外」と、最初電話では断られたのですが、頼み込み緊急の処置をしてもらいました。
帰宅しても、目から涙を流しているゆき子。

そして、8日朝。
私が目を覚ましたら、私の枕の横で、ゆき子が寝転がっていました。
夜間の病院で強制給餌をうけてから何も口に出来ていない様子。

すぐに、いつもの病院に出発することにしました。
ところが、私、開院時間を30分も早く間違えてしまいまして!!!
ゆき子に自分の上着もかけて外で待つこと10分、でも寒さに耐えられず、裏口でピンポンを押しまくって入れてもらいました。

入れてもらって即、前日に夜間病院からもらったレントゲン、血液検査の結果を渡して経緯を説明。
K先生がすぐに来て、ゆき子を連れていきました。

それから20分。病院も通常通り開院。
次第にワンちゃんの鳴き声や、飼い主さん同士の歓談で賑やかになり始めた頃、呼ばれました。
再度、レントゲンを撮った結果、ガスの量は前日よりもひどくなり、
普通のコならまず耐えられず、生きているのが奇跡なぐらいとの事。
そして、ここまでガスが溜まり胃拡張をおこしていくと、胃がねじれてしまい、すぐ死に至ってしまうケースが多いとの事でした。
そして、ガスの状態が今後どうなるか、見込みがつかず、入院となりました。
ゆき子を連れて病院に行くときは車かタクシーですが、
今回は、カゴを包んでいた布だけを持ち、歩いて帰宅しました。
家に着いて、空のケージを見て、初めて現実に戻されました。

動物病院で、顔を上げることもできず、入院用の部屋にカゴごと連れて行かれたあの姿が最後になるのではないかと、何度も何度も考えて。
でも、きっと、帰ってくる!!!!
そう信じて、ゆき子のケージを掃除し、夕方まで待ちました。
そして、退院できるか、様子を伝えるので電話をするようにと言われていたので、病院に電話。
しばらく保留の後、受付の方からの応答。
「もうご飯も食べていますから帰っていいそうです~。いつ、お迎えに来れそうですか?」

私 「今すぐに行きます!!!!」

10分後、本当にすぐに病院に到着しました。
先生に呼ばれ、カゴに入ったゆき子と再会。
カゴの中は回復後、暴れたらしくグチャグチャでした。
あんなに膨らませていた体はしぼんだかのようにすっきり、
目をクリクリさせて飛びついてきてくれました。


あれから1週間。
昨日、糖尿病疑惑のための尿検査もしてきました。
結果は、まったくの異常なし!!!!!
検査にひっかかった時の一時的なストレスだったようです。
これまた本当に良かった…

本当に、励まし、ありがとうございました!!!
このまま順調に回復してもらいたいです♪

私がパソコンを打っている時にも気の向くままに、かまってビームを出して近寄ってくるゆき子さん。

080316-2


でもね、ゆきちゃん。
080316-3


いくら今、具合が悪いからって、わがまま主張して散らかしまくって!
お部屋は綺麗に遊んでください!!!
(かじり木も、器も口でくわえて、全部投げ飛ばしてしまっています…)
080316-4


順次、お礼に伺います♪
本当に、皆さん、ありがとうございました

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
【Author】 なお(ゆき子のボス)
【Self-introduction】
2003年1月の寒い日、友達の家の庭を走り回っていた野良の仔うさぎのゆき子とボスの生活はスタートしました。
2011年1月27日、お月様にゆき子は旅立ちましたがその思い出と、ボスの日常をボチボチ更新していきたいと思います。

【Yukiko's birthday】
  2002年10月1日
 (ボスが勝手に決めたのだけど)

【Address】
2015年春、札幌から横浜へ

【ランキング参加中です】

最近のコメント
都会でイイ!   (07/22)
無題   (06/10)
無題   (05/08)
りゅうさんへ   (04/27)
うさぎ便利情報
【病院リスト,病気情報】
あなたがウサギに出来ること(全国)

札幌夜間動物病院
     (21:00~27:00)


【生牧草】
中央牧草センター
(翌日到着)

nature breed別館
(牧草の種)


【うさぎグッズオークション】
usagi'x auction


【うさぎの専門店】
うさぎのしっぽ

ゆめみるうさぎ
     (札幌市北区)
ブログ内検索
For Yukiko
日本ネバーランド・ドワーフ協会
日本ネバーランド・ドワーフ協会
公式証明書(モモ父さん)06/10/06


りゅうさんよりバースデーカード
4歳のバースデーカード
(りゅうさん)06/10/01

りゅうさんより年始ご挨拶
年始のご挨拶
(りゅうさん)07/01/08

とらととろさんよりストラップ
ゆき子お嬢ストラップ
(とらととろさん)07/01

sakuraさんよりゆき子の絵
ゆき子画
(sakuraさん)07/03

nakiusaさんより忠ウサ・ニードル・ゆき子
忠ウサ・ゆき子
(nakiusaさん)07/05
お便りBOX
カウンター
最新トラックバック
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]